2005年04月07日

人権擁護法案を考える緊急集会(1)05.4.4 日比谷公会堂にて

『登壇者紹介』

※司会(男性)
ただ今より「人権擁護法案を考える緊急集会」を開催いたします。
本日は月初めの月曜日、緊急の集会にも関わらず多くの皆様にご参集いただきまして、誠にありがとうございます。(会場より「よし頑張れ!」 の声)

※司会(女性)
少々お待ちくださいませ。
申し訳ございません。

※司会(男性)
大変申し訳ございません。

(ブザーの音と共に緞帳が上がる)

※司会(女性)
(拍手)
お待たせをいたしました。
まずプログラムに入ります前に、今日お越しのお忙しい中お越しいただきました、国会議員の先生方それからジャーナリスト、長谷川先生、登壇して頂いております先生方を最初にご紹介したいと思います。
途中でも国会議員の先生はお見えになりますが、その時はまた後ほどご紹介させて頂きたいと思います。
ただ今いらっしゃいますのは、

参議院・自由民主党 亀井郁夫先生。(立ち上がって会釈、会場より拍手)
ありがとうございます。
非常に力を下さっております。
それから自由民主党・衆議院議員 宮下一郎先生。(立ち上がって会釈 会場より拍手)
そして自由民主党・衆議院議員 柴山昌彦先生。
ありがとうございます。
衆議院議員・自由民主党 菅原一秀(いっしゅう)先生。(立ち上がって会釈 会場より拍手)
本日は埼玉からたくさんの支援者の方を引き連れて・・・あ、東京から、練馬の方から来てくださっています。
失礼いたしました、申し訳ございません。
それからお二人、城内(きうち)実先生 自由民主党・衆議院議員でございます。(立ち上がって会釈 会場より拍手)
続きまして、古川禎久(よしひさ)議員 自由民主党・衆議院議員でございます。(立ち上がって会釈 会場より拍手)

それから本日短い時間ではございますがテーマを設けてお話をいただきます、埼玉大学の長谷川三千子先生。(立ち上がって会釈 会場より拍手)
そして救う会の方から佐藤勝巳先生。(立ち上がって会釈 会場より拍手)
救う会の方から西岡力先生です。(立ち上がって会釈 会場より拍手)
そしてジャーナリストの西村幸祐先生でございます。(立ち上がって会釈 会場より拍手)
ありがとうございます。

それではプログラムに早速入りたいと思います。
司会を変わらせていただきます。
ありがとうございます。

続きを読む


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。