2005年08月09日

変人の本領発揮!?

お盆前の仕事の追い込みでメチャクチャ忙しい私です。
これが片付かないと私に楽しい盆休みはやって来ないのですね♪
おかげで古川了子さんの行政裁判・報告会のテキストもほとんど手付かずの有様。
お待ちかねの皆さんには申し訳ありませんが、お盆休みに入らないとテキスト化の時間が取れそうもありません。
テキストをご紹介するまで、後3〜4日ほどお時間下さい。
勝手を言ってすみませんが、よろしくお願いいたします。

ところで小泉総理、衆議院を解散しちゃいましたね。
何だかな〜〜?と言うのが私の正直な感想でしてね。
郵政問題がどうでもいい案件と言うつもりは無いが、今このタイミングで国会を解散してまで国民の信を問わねばならない案件か?といえば、答えはNOだと思うんですが?

小泉クンにしてみれば郵政民営化は彼の政治生命をかけた政策。
その案件を後もう一歩と言うところで否決されたとあれば、国会を解散して選挙に打って出て民意を問うて・・・という彼の信念は分からんでもない。
けれど今郵政ごときで政治の空白作るようなそんな余裕なんてあるわけ?
郵政のとばっちりを受けて廃案になってしまった案件は、どうするつもりなのでしょう?
こっちの方は勝手に野となれ山となれとでも言うつもりなのでしょうか?

それより何より北朝鮮問題を始めとする外交問題はどうするんですか?
拉致問題はいつまでも棚上げですか?
人の命の方が郵政よりもはるかに大事だと思うのですが、どうして小泉さんは郵政にかける情熱の半分も拉致には関心を寄せてくれないのでしょう?
拉致問題に深い関心を寄せる者の一人としては、どうしても釈然としないものを感じます。

昨日の解散を受けてネットの一部じゃ早くもお祭り状態。
そういうムードにも正直私は付いていけません。
小泉さんの“ある種の潔さ”にしびれている皆様には申し訳ないですけれどね。
郵政ばかりに目が行ってしまい、その他の問題に目が行かないのはどういうこと?
それって少し無責任なのと違うかな〜〜?と言うのが昨日の解散騒動を受けての私の率直な印象なのです。
私に言わせりゃ今度の解散、小泉総理の変人ぶりの本領発揮!と言うところでね。
総理のやり様は変人のレベルをはるかに通り越して、狂人のレベルに達してやいないか?と言う不安もよぎるので、諸手をあげて浮かれる気分にはなれないのですわ・・・

5.22の小泉再訪朝の時も、5人の子供たちを連れて帰国したという成果ばかりに気をとられ、他の被害者救出の手段が閉ざされたという、小泉外交の失策に目が行かなくてですね。
家族の怒りの意味を理解せずに家族会バッシングに走った一般国民の浅はかさと、今回の祭り状態が何やら通じる物があるといったら、言いすぎでしょうか?
もうちょい冷静になって、視野を広く持ってですね。
事の次第をよくよく確かめてから盛り上がっても遅くはないと思いますが、どんなものでしょう?

今度の選挙、いったい何を争点に国民の信を問うのでしょうか?
郵政だけを争点に今後の政局の成り行きを判断するほど、国民は暇じゃないと思うんですが。
年金とか財政とか、他にも重要な問題は山積みのはず。
それらの問題を置き去りで選挙に打って出て、勝算は本当にあるんでしょうかね?
下手をすると自民党は本当にぶっ壊れてしまいかねない・・・それはそれで小泉さんの公約の一つですから結果オーライでいいのかもれませんが?

しかしいくら自民がだらしが無いといってもですね。
そうかといって今の民主党に政権任せる気にはなれませんしね。
そうなるとやっぱり自民党に“仕方なく”一票入れるしかないのでしょうか。
となると自公で議席の半数と言う小泉クンの読みもまんざら的外れでもないのかなぁ・・・?
退陣覚悟の強気の発言、単なる勢いなのか?深い読みがあってのことか?
変人の考えている事は、どうも良く分からない・・・

それにしても総理の権限って、本当に絶大なのですね。
その事を今回いやと言うほど思い知らされました。
総理がその気になれば、こんなむちゃくちゃな解散だって打って出られるのだな?と改めて認識しました。
そうですか、総理がやる気になればかなりの事が出来ちゃうんですね?
その権限をぜひ今後は拉致問題解決の為にも振り向けてもらいましょうぞ♪
選挙の結果、小泉続投になるのか?
他の誰かが総理になるのか分かりませんが。
拉致は知らん振りで何にもしないなんて事、少なくとも私は許しません!(笑)

ともかく解散はしちゃったんです。
しちゃった以上は前向きに考えるしかない。
私の投票行動の基準は、ともかく売国議員を落とす事。
日本の国益を真剣に考え、拉致問題に真摯に取り組む人。
これを基準に候補者を選別しようと思います。
少しでもまともな人を国会へ・・・それが日本を少しでもまともな国にするための第一歩ですからね。
皆さん、選挙へは必ず足を運びましょう!!


posted by ぴろん at 20:20| Comment(10) | TrackBack(5) | 国内問題&国際問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。