2006年02月10日

熊本市に上告断念のメールを送ろう!

朝鮮会館税減免問題 市民グループが熊本市に上告求める

2月2日、福岡高裁が「熊本市が朝鮮会館の税金を免除しているのは違法」とする判決を言い渡した。この判決を不服とする市民グループが、熊本市の幸山市長に対し最高裁への上告を求める申し入れをした。申し入れをしたのは、熊本朝鮮会館問題を考える市民の会。市民の会は「熊本市民である在日朝鮮人が、主に利用する建物に公益性がないなどとする判決は納得できない。多くの在日外国人を不安のどん底に追いやる不当な内容だ」などとして、福岡高裁判決を確定させないため、最高裁へ上告してほしいとする幸山熊本市長宛ての申し入れ書を木村正博秘書室長へ手渡した。この裁判は、熊本市にある朝鮮会館の固定資産税などを減免するのは違法だとして、北朝鮮に拉致された日本人を救う熊本の会が起こしたもの。去年4月、熊本地裁は「会館の利用実態から公益性が認められる」とする判決を出したが、2月2日、福岡高裁は「会館が公益のために利用された形跡は認められない」と原告側の訴えを認め、被告の熊本市長側逆転敗訴の判決を言い渡した。熊本市では、2月16日の上告期限までには態度を明らかにしたいとしている。この福岡高裁判決をめぐっては、熊本市役所へ上告を求めたり、断念するよう求めるなどのメールやFAXなどが9日までに合わせて176件寄せられているという。

http://210.128.247.29/newsfile/view_news.php?id=7967


この176件のメールの内1件は私の物です。
内容は無論、判決を受け入れて上告を断念するように・・・と。
しかしこの176件、多いのか少ないのか???
もうちょい皆さん、勇気を出して行動を起こしましょうよ。

引用先の記事にもあるように、「熊本朝鮮会館問題を考える市民の会」なる団体が、上告するよう働きかけをしているという。
当然、彼らの抗議行動は組織的なもの。
ぼんやりしていれば大きな声を上げる者の意見だけがまかり通ってしまいます。
不当であろうがなんであろうが、日本の役所は声の大きい者に弱いと言う事実を皆様お忘れですか?

正義を通そうと思ったら、黙って指をくわえて見ているだけでは駄目なのです。
ネット上で偉そうにご高説を垂れているだけでも駄目。
自ら動かなければ、何も変える事は出来ません。
それよりも勇気を出して小さな一歩を踏み出す方が、確実に日本のおかしな状況を正します。

全ての拉致被害者を救うために、勇気を出して一歩前へ。

熊本市に対し上告を断念するよう抗議のメールを送りましょう。
送り先は以下の通りです。

★熊本市役所 市民の皆様の声(ご意見ご提案)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
参考リンク

★電脳補完録様 「熊本朝鮮総連会館減免、これまでの経緯」
http://nyt.trycomp.com:8080/modules/news/article.php?storyid=4765

参考過去エントリー

★熊本朝鮮会館の税減免取り消しを求める控訴審判決、逆転勝訴
http://piron326.seesaa.net/article/12688035.html


posted by ぴろん at 23:48| Comment(1) | TrackBack(2) | 拉致問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

06.1.21 三角裕明 救う会埼玉事務局次長 南越谷集会(11)南越谷サンシティにて

『三角裕明 救う会埼玉事務局次長 閉会の挨拶』

Img_1805.jpg

本日は私たち故郷・埼玉県の拉致被害者家族の方たちにお話しを頂きました。
私たちは、私もですけど被害者たちに届けたいです。
私たち埼玉県の仲間たちは決して被害者たちの事を忘れる事は無いと。
また助けたい、助けに行きたいという事を埼玉県の仲間たち、また日本の仲間たちと連帯してですね。
この活動を続けていきたいと考えております。
また二度とこれ以上ですね。
同じ事が今後の日本に起きないように、家族とか地域社会とかですね。
連携を取り合ってシッカリとした日本の社会を作りたいと考える今日この頃であります。

あと最後に一つご協力のお願いなんですけど、皆さんの手元にも入ってますが古川了子さん。
特定失踪者で千葉から拉致された方ですが、この方の裁判が今進んでおりまして1月26日にですね。
4人の証人採用を求める裁判が行われるということでして、26日にですね。
9時15分、ビラ配りを東京地裁の前で行うという事であります。
26日9時15分、ビラ配布を東京地裁の前で行うと、いう事であります。
もしご都合付く方があったらばご協力の方お願いいたします。
以上です。(拍手)

★司会
最後に申し上げます。
昨年ですね。
埼玉の救う会で講演会を浦和の方で講演会を、県民集会を行いました。
初めて横田拓也君を呼んだんですけども。
僕はお父さんとお母さんが一生懸命やっていて子供はどうしているんかなぁ?と昔から思っておったんですけども、毎日のように官邸にメールを送っていたという話を聞きまして、やっぱり家族みんなでね。
(姉のめぐみさんを)救うために頑張っているんだなと知ったときに、やはり今日の話を聞いてこれは家族だけの問題じゃないと。
日本人の問題なんだと、と言う話の中で皆様にも出来るだけ、出来る事から始めて貰いたい。

特に何か分からない事があればですね。
毎月第二日曜日、浦和の伊勢丹の前で署名活動をやっておりますので、是非ご協力いただければと思っております。
2時から4時まで2時間ですので、是非ご協力いただければと思っております。
今日は本当に長い時間を、遅い時間をありがとうございました。
以上で本日の会を終了させて頂きます。
ありがとうございました。(拍手)

・・・集会終了・・・

※古川了子さんの裁判は、次回2月27日「進行協議期日」を設ける事になり、証人申請の判断は下されませんでした。
詳しくは下記のURLをご参照ください。

参考過去エントリー
★竹下珠路さんの声 古川了子さん第5回行政訴訟報告会より
http://piron326.seesaa.net/article/12311661.html
posted by ぴろん at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 集会テキスト(南越谷集会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

06.2.21 質疑応答 南越谷集会(10)南越谷サンシティにて

『質疑応答』

★質問者1
何も知らないんで○○と申します。
経済制裁で、万景峰号を受け入れないようにして貰いたいと思ってるんですけどもね。
それは法律で出来ないんですか?

★回答 平田氏
いえ、出来ますよ。
特定船舶入港禁止法案と言うのを日本政府は作りました。
家族会・救う会の運動の結果ですね。
それと外為法の改正をしました。
それが制裁二法なんです。
その中で万景だけじゃなくて、北朝鮮の船舶は全部止めるという法律が出来てるのに、法律があるのに待てと言ってるんですね。
やらないんです、総理が。
これをやっちゃえば良いんですよ。
何でもないんです。

★質問者1
私個人だけじゃなく、ここにいる皆さんもそう願ってると思うんです。

★回答 平田氏
そうなんです。
ですからそれを是非やってくれというのを今私たちは署名でやっておりますので、是非お帰りになりましたらお近くの方からですね。
制裁を求める署名をやっていただければと思います。

★質問者1
やって頂けるような国会議員を選ばないと駄目ですね。

★回答 平田氏
そうですね。
前は北朝鮮を支持する国会議員がたくさんいたんですけども、さすがに随分変わって来ました。
あの今ですね、家族会・救う会で衆議院・参議院の選挙の時にアンケートをします。
制裁を支持しますか?という、例えばこの前の衆議院のときに、反対は5人でした。
殆どの、賛成が3分の2くらいあるんですが、残りがどちらとも言えないと言う人がたくさんいます。

★質問者1
そういう先生方では困っちゃうんですね。

★回答 平田氏
だけど、3年前の7月までは家族会も救う会も助けてくださいというキャンペーンしか出来なかったんです。
制裁と言うのはやっぱり言葉的にかなりきつい物ですから、誤解されても困るなぁと言う事で助けてくださいと言うキャンペーンばかりでしたけど、それじゃ駄目だと。
ともかく制裁してくれと、話し合っても駄目だよとあの国はと言う事で、1年で日本中の方がどんな新聞社やテレビ局が世論調査しても3分の2から4分の3くらいの人が支持をする、と言うところになりました。
本当に家族会の方が一生懸命訴えをされた結果だと思いますし、僕が聞いているのではアメリカの誰かがですね。
日本の家族会と言うのは日本のNGOで一番強いんじゃないか?って言ったらしいんです。
それはなぜかと言うと、常勤職員一人もいないから組織は強くないんですけど、日本人の意識に彼らは訴えてるよねと、言う所を見ているんですね。
アメリカの人は、え〜?って思いましたけどね。

★質問者1
どうもすいませんでした。

★質問者1
すみません、もう一つ。
先ほど平田先生がレバノン、子供さんがいたからまた戻る。
その時国会議員の130名が・・・

★回答 平田氏
その130名(実際は133名)と言うのは日本人を拉致した辛光洙と言うのがいるんですね。
先ほど日本人4人を拉致したというのは分かってるんですが、めぐみさんも辛光洙が拉致したと言われています。

★質問者1
この年の内閣総理大臣は誰だったんですか?

★回答 平田氏
釈放の時ですか?

★質問者1
いや130人が・・・

★回答 平田氏
え〜っとね、そのときは2000年直前くらいですね。
99年くらいですね。
まだホンの少し前ですよ。
85年に韓国でスパイ活動をしていて逮捕されて、99年ミレニアム恩赦で釈放でしたかね。
で、2000年に「非長期転向囚」として北に送られて英雄になって記念切手になってます。

★質問者1
そのとき家族会の人は?

★回答 平田氏
返すなと言う運動をしましたし、とんでもないと言いましたし、ありとあらゆる所に言ったんですが、駄目でしたね。
韓国がですね。
金大中政権になってから駄目になった。
今の盧武鉉政権はますます駄目で、韓国の家族会の人は物凄く動きにくいんです。
政府が妨害するくらいの状況で、救う会が出来ないんです。
家族会しかないんです。
本当に北と仲良くしましょうとか食料を送りましょうとかそんな事ばっかりやってましてですね。
今韓国の家族会は本当に可哀想なんです。
だから日本が突破口を開けば、他の国の拉致被害者も返せますのでなんとかこれをやらなきゃいけないですよね。


★質問者2
ICCと言う・・・・・・(聞き取れず)国際的に犯罪者を調べ上げて・・・

★回答 平田氏
それはそういう条約に入っている国にはあるかも分かりませんけど、入ってない国には・・・

★質問者2
総理がサインしていないんですけど、以前ブッシュ大統領が一旦はサインしましたけど、イラク戦争の前でしたから拙いと思ったらしくてブッシュさんが止めちゃったんですよね。
それに習って小泉総理はサインしないんです。
でもサインしなくてもそれは家族会とか救う会とかで訴えればして貰えるそうなんです。

★回答 平田氏
アメリカとの間には犯罪人引渡し条約があるんですけども、問題は韓国なんですね。
でこれ今動き出しました、昨日。

★質問者2
アメリカとか韓国とかに関係なく、例え総理が合意して無くても救う会とか家族会で出来るんじゃないですか?

★回答 平田氏
昨日日韓関係が動きまして、そういう事で第一歩を踏み出しましたので、とにかく犯人は韓国へ一反潜り込んでいますから、フランスとやったってしょうがないですからね。
韓国と犯罪人引渡し条約に調印まで持っていかなければいけませんので、その動きがやっと始まったということですね。


★質問者3
今の話に出ました辛光洙ですが政府の方は引渡し要求をしておりますが、実際に引き渡されたとしてですね。
今後彼の証言で拉致問題が前進するか?
あるいはかえって彼をスケープゴートにしたりしてですね。
拉致問題に悪影響を及ぼすか?
平田先生はどのようにお考えですか?

★回答 平田氏
それは今はですね。
北朝鮮は5人返しただけで全部解決済みと言ってるんですよ。
何も解決していないです。
だって犯人なんか一人も処罰されてないんですから。
いるはずなんですよ。
これは一部の英雄主義者と冒険主義者がやった事だと、俺は知らないと言うのが金正日の立場ですけど、なに言ってるんだと。
あんたがやったんでしょう?と、言う事ですから。
これは辛光洙より金正日なんですね、本当はね。
捕まえなきゃいけないのは。

だけどともかく、普通の交渉と制裁は別問題です。
拉致と言うのは相手が120%悪いんです。
交渉というのはお互いに譲り合ってですね。
五分五分でお互いに妥協してサインするんですけどね。
これは120%相手が悪くてこちらは何も悪くないんです。
にも拘らずそれをカードに使ってくる国があるんです。
それに日本が堪えきれずに交渉に応じているという程度なんです。
大変情けない事に。
もう少し日本がこれは全然別問題だと言って制裁をかけて「ごめんなさい、じゃあ返します」と言うところまで行かないと。
そのときが問題ですね。
犯人も一緒に帰せと言わなきゃいけないと思いますね。


★質問者4
よど号の犯人は二人帰って来るって聞きましたけど、二人帰って来るって言うのは、北朝鮮に何かそういう政治的なことがあってわざわざ返すのか?
それとも口減らしのために返すのか?
どんなふうな・・・・・・・(聞き取れず)先生はどんなふうに考えていますか?

★回答 平田氏
よど号の方はトップだった人(=田宮高麿)が20人拉致したと言ってます。
今分かってるのは3人ですけど、後17人拉致しているわけですね。
それによど号犯の奥さんがたくさん関っていて、その今仰った話は黒田(佐喜子)と森(順子)。
そういう妻たちの犯罪なんです。
これがマドリッドで石岡享さんと写真撮られているんですね。
現物の証拠がありますので、これは間違いなく犯人です。

ところが日本はまだそれに対して、今まで厳しい対応が無くてせいぜい旅券法違反。
日本に帰って来ても罰則になる事無く殆ど微罪でしか出来ないんです。
一昨日警備局長にお目にかかってその話をしましたところ、もちろんそれだけでは終わらせませんと。
拉致問題について徹底的に捜査しますと回答しました。
今までと随分違うなぁと思いましたので、すぐにそれを報道で発表しました。
従って帰って来られないと思います。
日本はちょっと変わったな、と言うのが北に通じれば今帰るべきでは無いと言う話が出て来るでしょうね。
よど号の家族みんな、日本いて北と行ったり来たり出来ますから。
全部情報ツーカーです。

だけどあんな悪い事していた家族でも、日本はこの人が犯人だと言う事が特定できないから、何にも出来ないんですよ。
何かこの国はおかしいんですよね?
普通の国なら絶対許されない事が許されてしまうという、そこだけはやっぱり正していかないと傷つく人がたくさん出てくるわけです。
それはやっぱり許せない事。
ただし、よど号犯と言うのは北にとって本当にお荷物です。
早く帰れ!と言う状況だと思います。


★質問者5
基本的に官僚はやれと言えば多分動くと思うんですけど、政治家が一番悪いんじゃないか?と。
例えば橋本龍太郎とか谷垣とか、中国人の女と仲良くしたりして脅しかけられるような状況があったり。
するともう何も出来なくなるという、そういう状況に陥ってたんじゃないかなと思うんですが。

★回答 平田氏
まさに仰る通りだと思いますね。
日本と言う国は先ほども言いましたけどね。
人の善意を信じる国でありまして、憲法にもそう書いてあるんです。
「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼する」となってるんです。
で、平和を愛さない国があったらどうするか?と言う事は誰も考えてないわけです。
相手が公正で無かったらどうするか?と言う事は、考えたくも無い。

必ず相手は平和的な人なんだと思い続けて60年生きて来たんですよ。
憲法でもそうやって子供に教えてるんですから。
とにかく戦争って言ったら目をつぶる、ケンカと言ったら目をつぶる。
そのうち悪い事をされても目をつぶって来たんです。
本当にそれでいいんですか?と。

平和を愛さない奴に対してはやっぱり厳しい処罰をしなきゃいけないわけですよ。
その毅然たる姿勢が政治家にも無かったということでしょうね。
政治家にも無いから、つまりこれは一種の平和病って言う病気なんです。
平和だけを愛して、平和でなくなった時にどうするか?って事は考えたくも無い。
でも平和をアピールする、人権をアピールする、環境をアピールする人はあの人はいい人だと思われるんですよね。
でも平和だけアピールして何も対応しない人と言うのは、実は人権の侵害を見逃す人なんです。
それじゃ駄目なんですよね。

★質問者1
言葉だけ平和平和と言って一般の人は喜んでいるけれど、やっぱり自分の国を自分で守らないからこういう事にね・・・

★回答 平田氏
きれい事を言うというのは、政治家としては多いと思いますから、でもそれじゃやっぱりいけなくて毅然とすべき時はした方がいいよと言う人が信じられる人じゃないかな?と私は思いますね。


★質問者6
日本の国はね。
アメリカの脅しだとか北朝鮮の脅しに非常に弱い。
脅しに弱い国ですよね。
この経済制裁について、今の政権政党がイマイチ及び腰だって言うのは先生は何が原因だと思いますか?

★回答 平田氏
簡単に言えばですね。
平壌に行っちゃった事なんです。
行って握手して約束して宣言までしちゃった事なんですね。
じゃあなたが行ったのは失敗だったのか?と、いう事になっちゃいますよね?

つまり交渉すべき相手で無い人と握手して交渉しちゃったんです。
交渉じゃないんです、要求しなければいけなかったんです、あの時は、返せと。
ところが共同宣言なんか出しちゃいましてね。
その後日本の首相は共同宣言の趣旨は守ってるとか、今のところはちゃんとやってくれているらしいとか。
そういう発言ばかりするもんですから、(北朝鮮の)日本担当者は何が起こってもですね。
金正日に対して日本の総理もこう言ってますよと、私は全然失敗してませんよと。
日本の総理が私を支持しているようなもんですからね。
そうやってずっとその地位を守っていられるわけなんです。

だけど制裁をかけると、向こうで一番悪い事をした奴がまず首を切られますよ。
そこから始まるんですね。
絶対首切られて無いです、北の担当者は。
お前良くやったと、5人返したけどね、50億円分の食料を取ったから、1人10億ぐらいの貢献はしたなと思われてますよ。
本当に情けない状況なんです。

・・・質疑応答終了・・・
posted by ぴろん at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 集会テキスト(南越谷集会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

06.1.21 本間勝さん 南越谷集会(9)南越谷サンシティにて

『本間勝さんの訴え(田口八重子さんの兄)』

Img_1803.jpg



どうも皆さんこんばんは。(「こんばんは」の声)
今日は東京も凄い大雪になりまして、私も長靴で今日は(笑い声)格好の悪いあれでおるんですけども、そういう寒い中皆さんこんなにたくさん来て頂いて、ありがとうございました。
私田口八重子、いわゆる飯塚八重子なんですけど、八重子の上から数えて3番目の兄の本間勝と申します。
この運動には、家族は7人いるんですけども、どうしても女って言うのは結婚した関係で結婚先のところに迷惑をかけるとかね。
いろいろありまして、男3人兄弟がこの運動に先頭に立ってやっております。

八重子は昭和30年に生まれて、私が19年生まれで干支でいうと一回り下なんですね。
そういった歳回りなんですけども、八重子はうちの飯塚の家族の中では非常に父ちゃんに一番、末っ子なんで可愛がられてたんですね。
そういった事で親父の方は父ちゃんは早く亡くなりまして、お袋の方は平成14年に亡くなったんですけどもね。
お袋は八重子が北朝鮮に拉致されていると言う事は分かってまして、「父ちゃんが生きて無くて良かったね」と言ってました。
と言うのは非常に可愛がっていましたから、八重子がそんな北朝鮮に拉致されていれば当然怒るであろうし、やっぱり悲しくもなると思うんですよね。
一番可愛がっている末っ子でしたから。
といった関係で「父ちゃんがいなくて良かったね」と、これもちょっと悲惨な話ですけどね。

また八重子の立場から行けば、今北朝鮮のどこにいるか分からないという事が現状なんですけども、親の墓参りもね。
親父は当然八重子が日本にいる時に死んでいますから、そういう墓参りも出来ないという事でね。
本当に本人にすればそういうお墓参りもしたいだろうし、きょうだいにも会いたいだろうし、その気持ちはどの家族も同じですけども、人一倍あると思うんですよ。

それで八重子はですね、どこにいるんだろうか?と言うことなんですけども、1990年代になると八重子がどこにいるかって言うのは情報的にはもう途絶えちゃうんですよね。
去年の5月に蓮池薫さんに私の兄貴、一番上の兄貴とですね。
新潟へ行きまして、お会いして、そういう八重子の情報?
話をつぶさに聞かせていただいたんですが、そういった中で八重子とはある時期、皆横田めぐみさんとか地村さんとか蓮池さんの家族なんかと一緒に収容されていて、顔も会わせてたと。
そういった事までは分かっている話なんですけども、それである日突然。

蓮池さんなんかは朝鮮労働党の情報部関係の組織に所属していると。
で、八重子はある時期から軍の組織なんですよね。
敵工地というちょっと意味の分からない組織の方に持っていかれていますよと、聞きまして。
言う事を言ってるんですね。
だから、私なんかは蓮池さんが本当は八重子の事もある程度先も知ってるんじゃないかなぁ?と思われるんですよね。
だからもう日本に帰って来た、家族も帰って来てるんですから、日本に工作員が多数潜伏していて平田先生が先ほど言いましたようにね。
いつやられるか分からない危ないよと。

そういった中にあってもね。
我々行方不明であろうと言われているような家族は、先に蓮池さんや地村さんの子供が帰ってくるまでは、私どもも消息不明のメンバーはちょっと運動は控えて、まず家族を取り戻そうじゃないかと言う事で、運動から一歩引いてやってたんですね。
そのお陰もあってあの人たちの家族は帰って来られたと思うんですよ。
私たちは当然並行的にガンガンやっていればね。
いくらかでも進展はあったのかな?と思うんですけども、やはり帰ってきた家族が、向こうにどういう人がいたと言うのは分かってますから、やはり人情的にその人たちに先に帰って来て貰おうというのは当たり前なんですよね。
だけど反面我々の家族からすればその時間がね。
本当にもったいなかったなと言う思いはしています。

もう4年目ですよね、今年でね。
2002年にそういった小泉さんが訪朝して頂いたお陰でこのようになって来たんですけども、本当に歯がゆい。
それと拉致家族のそういう政府に認定されているといってもね。
まだ多数の行方不明の方がおられるわけですよね。
そういった方が今「しおかぜ」の電波に乗って北朝鮮に荒木さんの声で、またご家族の声も今最近放送されるようになりましたけど、私も兄貴も八重子に呼びかけをやりました。
そういった形で1月から始めております。
本当に、聴いてくれれば良いなと。

日本でもね、私も3000円の短波ラジオを買って来たんですが、それでも鮮明に聴こえます。
皆さんも一度そういった特定失踪者の拉致不明者の家族の声を生で聴いて下さい。
本当にね、涙が出てきます。
「元気でいてね」「いつかは助け出すからね」「元気でいてよ」「こっちも元気だからね」
もう、そういう声ばっかりです。
当たり前ですよね。
早く助け出したい、まず向こうでも希望を失って倒れられたら元も子もないですから。
助けだすまではね、元気でいてね、ただそれだけですね。
民間でも周波でも電波でも利用してですね。
救出運動やってるのに政府の方は目に見える物をやってくれてないんですよね。
万景峰号を止めるとかね。
経済制裁をしろと言うこととか何も言ってないんですよ。
目に見える物は。

ただそういう法律は制定して頂きましたよ。
だけどそれは使わないんだという事を小泉さんものっけから馬鹿みたいな事を言ってますけど、そういったお陰で今だに制裁も出来ないでいると。
全くタイミングを失なっちゃってるわけですよね。
最近になって辛光洙?
要するに犯人だから日本に引き渡せと、引き渡さなければ経済制裁やるよと官房長官が言ってくれてますけどね。
そういうふうにだんだん目に見える極秘情報を出して下さっていますから、先ほどから言われているように今年が一つの山場になってくると思います。

そういった事で私たち川口の6人の失踪者と言われておりますけども、そういった家族の方と浦和の窓口、埼玉の救う会と川口のそういった救う会を立ち上げているんですけども、そういった仲間とですね。
署名活動をやってます。
毎月第2日曜日ですか。
やってますけども、2時間、2時から4時くらいの間までやってますので、そういったこと、また皆さんが来られる機会がありましたら一緒になってね、署名活動をやって頂けたら。
署名をやってくれてるのは今は若い中学生とか率先して署名してくれています。
あなたたちの年齢の横田めぐみさんが拉致されたんですよ、そういうのはもう理解しています。
子供が理解していて国の大きな力を持っている人が中々理解してくれないというのは本当に歯がゆい。

まぁ取り留めの無い話になりましたけども、引き続き我々の家族と失踪者の消息が分かるように。
日本ていうのは最近スパイ養成じゃないんですけども、偵察衛星を2機打ち上げましたよね?
で、近々また打ち上げますけども、そういった情報分析をまめにしてですね。
北朝鮮のどこに地理的に我々の日本人同胞を隠しているのか?というのをね。
早くさせて頂きたいなと思うんですよ。

また公共の電波を使って、しおかぜでなくて公共の電波を使って特定失踪者のそういう、昔のNHKに尋ね人という
時間がありましたよね?
まさにね、あれをやれば良いと思うんですよ。
月日は経っちゃってますけどね。
尋ね人の時間をやっておけばね。
そりゃ日本国内向けに言ってる情報ですから、当時拉致に関係した朝鮮総連の土台人とか言われている北朝鮮の家族がいて日本に在日していて、そういった弱みに付け込まれて協力させられているという、朝鮮総連の人なんかも多数いまだにいる訳ですから、当時の関係者がね。
そういった人たちが、もういい加減に返してやってよと言う事で情報を出してくれるかも分かんないですよね?
そういったのを期待して、尋ね人の時間と言うのを作って、400名以上の公開してもいいですよと言う失踪者の情報があるわけですから、そういうのを電波に乗せて国内向けにやれば良いと思うんですよ。

海外は今、いろんなタイとかね。
拉致されている国と一緒になって、戦おうと。
共に輪を広げてやっているわけですから、そちらの方はそちらの方で力も出てくると思うんですけど、まず日本国内の重い腰をやるべきじゃないかな?と思ってます。
ちょっと話長くなりましたけど、引き続き我々の家族、また日本人同胞が北朝鮮から帰れるように、一つご支援の方よろしくお願いします。(拍手)
posted by ぴろん at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 集会テキスト(南越谷集会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。