2006年07月10日

06.6.22 本間勝さん 東京連続集会19(7)友愛会館にて

『本間勝さん(田口八重子さんの兄)のお話』

Img_1706.jpg

皆さんこんばんは。
最近の情勢を見ていますと、北朝鮮は今テポドン2号を発射という事で大騒ぎしていますけど、これは本当は拉致問題から行けば良いチャンスくれたな、と。
すでに北朝鮮に対して政府が法をかける状況に当然追い込まれるわけですね。
良いにしろ、悪いにしろ。
それが我々にとっては、今の現状では打開出来そうも無いような現状であると思いますので、・・・・・・・・(聞き取れず)。
厳密には発射できない。
佐藤会長の言われるように、分析で発射できないだろうという事なんですけどね

今年も6月の22日です。
本当に月日は早い物で今年ももう半分も来ちゃうと、言う事で本当に、今年こそと私たちは思っているんですね?
今まで横田早紀江さんがブッシュ大統領に会ったり、いろいろ諸外国を巻き込んでこれだけ盛り上げてきた年なんで、今まで無かったんですよね。
本当に今年が勝負だと思うんですけども、中々打開できないでいると。

北朝鮮は相も変らず拉致問題は解決済みだと、そういうふうに言ってるわけですよね?
これは2002年からずっと来てるわけですよ。
たかだか3家族返して誠意は見せたぞと、冗談じゃないです、我々は。
我々の家族を生きて返してこそね。
何ぼの世界なんですよ。
死んでからどうのこうのなんて言う事で、とてもそんな問題は許せない事ですから。

テポドン2号でも分かる通り、人工衛星の、偵察衛星ですか?
性能が凄く良いわけですよね?
だからあれを徹底的に利用してね。
日本は・・・・・・・・・・・・。(聞き取れず)
性能的には今ひとつみたいなんで、そういった偵察衛星の情報をお金を出して、どんどん、じゃあ収容所はどこにあるのか?と。
この収容所はどんな実態なのか?と。
それは当然軍関係者しか分からない情報なんでしょうけど、軍隊から逃げて脱北している人が、韓国の自由北朝鮮放送、北朝鮮の同胞に対してやってますよね?

そういう人たちがいますから、情報は何とでも得られると思うんですよね。
空から見て、それから人を介して、それでしらみつぶしに潰していって。
今になってね、どこにいるのか?どうのこうのなんて言ってる状態じゃないですよね?
本当に金正日が倒れたら、現地に乗り込んで行ってひとつひとつね。
じゃあこの辺に居そうだと、山の中のどこか洞窟でも、地下に潜り込まされているんじゃないかとか、絶対に1000人近い日本人が拉致されているんですから、全体的には
1000人近いんじゃないですよね。
そういう所でどんどんお金を使ってやるべきだと思うんですよ。

それからもう一点なんですが、先日埼玉県の川口の市議会が、私たち八重子も含めて特定失踪者の家族の方々と、川口の駅前・浦和の駅前等で署名活動をやっております。
そういった中で、川口の市議会で前原議員さんが川口の東口の電光掲示板に拉致家族、拉致被害者たちの情報を、それを川口では8人今現在分かっておるんですが、そういった電光掲示板を利用して拉致問題に取り組んでいく。
一地方自治体の中では埼玉県、それに川口は非常に前向きにやって頂いて。
それで現実に拉致被害者帰ってきたら、どうするんだこうするんだと、そういう所で川口の市長さんは先日の議会の中で答弁しておられます。

こういった事をどんどん各地方自治体の中で取り組んでいただければね。
本当にありがたい事だと思いますけど、そういった現状をご披露しておきます。
ありがとうございました。(拍手)


06.6.22 有本明弘さん 東京連続集会19(6)友愛会館にて

『有本明弘さんのお話』

※有本さんのお話は全体的にマイク音声が割れていて、大変聞き取りにくい所が多数あります。
その為、聞き取れない所は全て・・・で飛ばしてテキストを起こしました。
少し分かり難いテキストになってしまいましたが、悪しからずご了承ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_1705.jpg

みなさん、こんばんは。(拍手)
今日は・・・がおらなかったので、ここへ来るのが大変な事になりました。
・・・がおらないと言う事はずっと一人だけで、もう子供みたいな物や思っとります。(笑い声)

今、佐藤先生が仰ったようにやはり北朝鮮と日米の間で緊迫した状況が生まれてきました。
これはこの問題の関わった当初から、北朝鮮と話し合いではなくて緊迫した状況が生まれて来ない事には解決の方には進まないんやと、私はずっと言ってる事でありまして、今やっとそういう状況が生まれてきました。

そういう中で振り返ってみたら我が国の政治状況は小泉さんが9月で辞めると。
そういう中で、私たちはひょっとしたら安倍さんがやってくれんやろうというふうに思いましたが、それがどうもマシな状況が生まれてきて、福田さんが追い上げてきたと、言うようなマスコミ報道があります。
そういう中で小泉さんは今までに無い政局闘争が起こるのは・・・・・・・・・・他人事のような顔をして楽しんでおりますが、これが今我が国の政治の状況なんです。

で、福田さんを応援する人は、古くからおる自民党の先生方。
中身は全員知りませんが、福田さんの後ろにおって福田さんを総理にしたいと、古くから自民党におるその先生方が殆ど福田さんの後ろに回っておって、若い先生方安倍さんくらいですか?
若手の国会議員、分かりやすいには、・・・・・・・された、それ以降の自民党が野党に下った、その時以降に生まれた自民党の若い先生方。
これが多分安倍さん支持に回る先生やと思っています。

何故この古い政治家の先生方が、今の次期、日本の政治状況を正すのならばこれはもう安倍さんしか無いんです。
でもその人たちは福田さんを担ぐという事に関しては、私は北朝鮮制裁つぶしの・・・の人を排除する。
これしかないんです、(拍手)簡単に言えば。
こんな事を我々国民が黙っとるということはないんです。
言う権利はあるんです、国民は。
何故か?
皆さん政党助成金、儲けから天引きされてるやん。
だから政治家に対しては昔はそうじゃなかったかもしれないけど、今は政党助成金を取られてるとなれば、その政治家のおかしな行動については、国民は関心のある人は全部文句が言えるです、これ。

それとあの議員会館。
あの二つに全部議員が集中しとるんです。
それに抗議を・・・集中的にやれば・・・かなと思うとる先生方も、これは人間的な国会議員の常識として、あの北朝鮮と対抗できるのは安倍晋三さんしか無いんだからこっちの方に入れとこうと、そういう考えになっていくんじゃないかと、私は個人的にはそう思っておって、国会議員の先生方にもいろいろお話をしてとにかく安倍さんになってもらいたいと。

だからいろんな事を勘案して、この8月ですか?
8月くらいになったら福田さんの方もだいたい自分の票がどれ位来るんか?と、そんな票読みももう見てるんやないか?と思います。
だから票読みをみているというような状況をこさえるというのは危険な事であって、もう安倍さんしか、今の日本の国を現状を考えた場合は安倍さんしかないんだと。
そういうような風を、風を先生方に送り続けて頂きたい。
私はそういうように思っておるんです。

どうも票読みをするということは、非常に私は危機感を持っているんです。
なぜか?
50票差なんです。
50なら50票分、・・・の金が出てくる。
そういう所が出てくるんです、政治の世界は

結局北朝鮮は制裁(賛成)の人を排除する。
50くらいの差やったら出てきよるで、そんなもん。
これがあの世界の・・・世界の今までの状況なんです。
・・・・の状況なんです。
だから票読みすると言うような状況をさせずに、安倍しかないんだというような風を起す。
これが一番安全な方法だと、私は一人でそういうふうに思っておるんです。
以上です。(拍手)

06.6.22 増元照明さん 東京連続集会19(5)友愛会館にて

『増元照明 家族会事務局長のお話』

Img_1698.jpg

こんばんは。(拍手)
この集会が終わったら、明日万景号が入りますので新潟の方へ行きますけど、昨日でしたかね?
テポドンの騒ぎのお陰で一時期新潟県が許可を出さなかった。
良いも悪いも新潟に行かないで済むから。
結局昨日の段階で許可を出したようで、一時のポーズのようなことなんでしょうけども、それでも一応許可を出さないと言う姿勢を示せたという事は、新潟県独自で万景峰号の入港を阻止できるという事だと僕は感じています。

更にテポドンの事でまた呆れてしまいますけども、ずっと我が国の政治家の方たちの何人かは「経済制裁しても効果が無い」とか、麻生さんなんかもそう言ってたんですね。
日本と北朝鮮の貿易は3分の1になっていて、経済制裁をしても何の効果も無いんだからと。
中国と韓国が一杯援助しているし貿易もそちらの方でやるから、日本が制裁しても何ら効果が無いだろうという事を仰ってたんですが、テポドンを打つとなったら今度は経済制裁をやろうと。
じゃあ、効果の無い経済制裁でテポドンの発射を防げると思ってやってるのかどうか?
今度じっくり聞いてみたいと思っているんですけど、効果があると思うからそうやって言ってるんでしょう?
そうじゃないんですかね?

それとも国会意思を示す為にやっているんであれば、それは正解だと思います。
「テポドンなんか撃ったら私たちの国は許さないから、経済制裁という発動をするぞ」という国家意思を示すんだったらそれは正解だと思いますが、私はテポドンでやるなら拉致でやれと言いたいですね。(拍手)
テポドンは飛行距離がだいぶ長いですから日本にはまず落ちないと思いますけども、ただあそこの技術ですからどうなるか分かりません。
・・・(聞き取れず)飛行機は余り関係ないかもしれないけど、落ちる時に飛行機がたまたまそこにいたら当たってしまったら大変ですから、撃たないには越した事は無いんですけど、ほとんど実害の無いテポドンで経済制裁をかけるという方たちは、なぜ実害のある拉致で経済制裁しようと今まで言わなかったんでしょう?
結局は本気でこの拉致問題解決しようとしていないんじゃないか?
私は本当にこの2〜3日腹が立ってしょうがないんですが、みんなまともに真面目にやってます、一生懸命やりますとか言って経済制裁の発動はしない。
小泉さんもそうでしょう?

でもテポドンでは経済制裁を発動すると脅しをかけている。
本当にこの人たちは被害者を救出する意思があるのかどうか?
私は残念でなりません。
皆さん、日本の国民の皆さんはまともな人が多いと思いますよ?まだ政治家なんかよりは。
私たちは声を上げていかなければこの国まともになりません。
是非一緒に声を上げてください。
ありがとうございました。(拍手)

06.6.22 飯塚繁雄さん 東京連続集会19(4)友愛会館にて

『飯塚繁雄 家族会副代表のお話』

Img_1695.jpg

どうも、皆様こんばんは。(拍手)
この問題を取り巻く情勢というのは非常に広がりを含めて、また非常に複雑化されていまして、中々私たち素人の判断ではどうして良いか分からないと言う状況にだんだんなって参りました。
今日は佐藤会長がいろいろ解説して頂きましたけども、私たちとしてはやはり最後に仰いますようにどうやって助け出すんだ?と。
それからいろんな事実・状況が明らかになってくる中でも、では日本人も被害者・韓国人の被害者をどうやって奪還するのか?いう課題がどうも見えない状況なんですね。

我々の最終目的はとにかく日本人の被害者を全員奪還すると。
更に韓国人の被害者もきちっと戻して貰いたいと。
言う事が最終的な願いでありますけども、そこまで行くまでにですね。
今言ったように非常に問題が難しくなって来ているということが感じられます。

まぁそうは言っても皆さんのお力を借りながら、あと専門家のご意見も借りながら、私たちが活動していく指針をですね。
はっきりと見極めて、またちょっと今年・・・(聞き取れず)ありますけどまた難しい場面も出てきます。
そういう中で、何とか力を合わせてですね。
この問題を少しでも前進できるように頑張って参ります。
引き続き皆様のいろんな面でのご支援をお願いしたいと思います。
宜しくお願いします。(拍手)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。