2006年09月01日

古川了子さんの拉致認定を求める行政訴訟、安明進氏・竹下珠路さん2名の証人尋問が決定

後ほど調査会ニュース等で詳しい一報があると思いますが、本日東京地裁で開かれた古川了子さんの拉致認定を求める行政訴訟で、安明進さんと古川さんのお姉さまの竹下珠路さんの証人尋問が行われる事が決定をしました。
次回開廷の予定は、11月1日午後3時からとなります。
残念ながら増元さんの証人尋問は認められませんでしたが、古川さんを北朝鮮で直接目撃している安さんの証言を法廷で取り上げる事がこの裁判において一番重要であるとの判断で、原告弁護側もこの決定を承諾したとのことです。

詳細はいずれ発行される調査会ニュースを御覧下さい。
この裁判の報告会の模様は後ほどテキストで紹介をする予定です。


posted by ぴろん at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 拉致問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。