2006年12月15日

「12.16拉致被害者救出を目指す日米連帯同時集会」当日ボランティアを募集中!

当日の活動に参加できるボランティアを募集しています。
パネルの掲示やリボン・チラシの配布などにたくさんの人手が必要ですが、北朝鮮人権週間に合わせ各地で写真展や街頭活動などが行なわれている関係で、人手を集めるのに苦労しております。

当日ボランティアとして参加をしても良いとお考えの方がいらっしゃいましたら、kagayaki@mail7.phまで是非ご連絡ください。
追って詳細をお知らせすることになっています。
ボランティアにご参加くださる方の集合時間は、渋谷ハチ公前に午前9:30となっています。 
当日お時間の都合のつく方の一人でも多い参加をお願い申し上げます。

渋谷での街頭活動の内容は以下の通りです。
ご参照ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

12・16 拉致被害者救出を目指す日米連帯同時集会

日 時:12月16日(土)午前10時より12時
場 所:渋谷ハチ公前付近
発起人: 北朝鮮に拉致された日本人を奪還する地方議員の会 
代 表:土屋たかゆき
連帯団体:ワシントンDCらち連絡会、大阪ブルーリボンの会
横田夫妻をはじめ拉致被害者家族を支援する群馬ボランティアの会
しおさいの会、特定失踪者問題調査会、拉致問題を考える川口の会 他多数
企  画:12.16東京ブルーリボンの会(さくら草莽会、蒼き星々)

活 動 内 容
◆ ブルーリボン配布
◆ チラシ配布(12.16東京ブルーリボンの会から/救う会/特定失踪者問題調査会/人権擁護局などのチラシを予定)
◆ 特定失踪者を含む全ての被害者奪還と北朝鮮人権侵害問題を訴える
◆ 川口の会の協力を得て、特定失踪者のパネルの掲示
◆ 拉致被害者パネルの掲示


posted by ぴろん at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ご挨拶&お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。