2007年02月03日

拉致解決を願う歌、<翼>発売!

tubasa.jpg

拉致問題の解決のため、歌で世論喚起を!と奮闘されている藤井秀亮 さんの歌「翼」がこのたびCD化され発売の運びとなりました。
各地の集会や街頭活動などにも積極的に参加され、世論喚起のために尽力を惜しまず奮闘されていらっしゃいます。
ご関心のある方は是非ご購入の検討をお願いしたく、当Blogでもお知らせをいたします。

ジャケットより

1986年4月、私は北朝鮮平壌の地を踏んだ。
演奏会を終えてホテルに戻る車中からデパートが目に飛び込んできた。通訳に言った。
『貴国の楽器を見たいので案内して欲しい』と。帰ってきた言葉は『先生、二時間待ってください』だった。
私は彼が忙しくて時間がとれないのであろうと思っていたが、それは大きな間違いであった。
実はその間“お客様集め、人集め”をしていたのである。
車中から見たデパートは確かに明かりがなく、人影もなかったはずだが、二時間後訪れた時は人の波!
そしていつの間にか電気がついて照明が煌々と光っていた。見栄と嘘で塗り固められた虚飾の国を見た一瞬である。
帰国後10年、発覚したのは非人道的な行為、拉致であった。
多くの拉致被害者家族の悲痛な叫びを、私は直接この耳で聞いた。
私は動く決心をした!その家族の方々の思いを歌に乗せて、北の地まで必ずや届けと!
北の行為は、百万言説明しようが、弁明しようが、ゆるせない!許してはいけない!断じて許さない!

北からの1日も早い帰国の実現を願って
 藤井ひでりょう


CDは、レコード会社からのオファーもあったそうですが、敢えて自費出版となさったそうです。
著作権の関係から、CD化された曲の一部だけですが、ご紹介する許可を頂いていますので、下記リンク先で是非聞いてみてください。
ストリングスも入って、良い仕上がりになっています。

★『翼(つばさ)』CDサンプル音声  (Blue jewel Voice)で聞いてください。
http://www.voiceblog.jp/blue-jewel-7/280969.html

★『翼(つばさ)』歌詞と集会での演奏
http://www.voiceblog.jp/blue-jewel-7/168615.html


敢えて自費出版にしたため、市販はされていません。
購入希望の方は、下記連絡先に電話またはFAX、郵便などで連絡してみてください。

藤井音楽事務所 電話/FAX(03)5609−9217
  136-0072 東京都江東区大島3−1−13

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※関連リンク

★06.7.23 オリジナル曲「翼」の披露 川口市民の集い(15)川口総合文化センターにて
『オリジナル曲「翼」の披露 作詞・作曲者の挨拶と演奏』
http://piron326.seesaa.net/article/22821421.html


posted by ぴろん at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 拉致問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。