2007年05月02日

07.4.22 シュプレヒコール〜閉会 国民大集会(25)日比谷公会堂にて

「拉致被害者全員の即時帰国を求める国民大集会」
07・4・22 日比谷公会堂にて

『シュプレヒコール(発声:西岡力氏)〜閉会』

★司会 櫻井よしこさん

再び週刊新潮に書いている櫻井ですが、(会場笑い)私の背後に北朝鮮なんぞおりません。
私の同僚の背後にもいないと考えております。でも日本には本当に変なメディアがたくさんあります。
そう言うメディアに対しては、購読を止めることが一番の正解です。(拍手)
さて時間がほんの2〜3分あります。

西岡さんにシュプレヒコールをリードしていただきたいと思います。
宜しくお願いします。みなさんご起立をお願いします。

★西岡力さん 

四つの垂れ幕が下がっています。あの四つの垂れ幕が、今日のスローガンであります。
私が向こう側から読みますので、最後の所、
       『救出しよう』
       『返せ!』
       『許すな!』
       『救出せよ!』
のところを、力の限り、平壌にも届くように、北京にも届くように宜しくお願いします。
・・・・・
それでは行きます。

 ◆制裁の強化、国際連携で、全ての拉致被害者を救出しよう!
    救出しよう! 救出しよう! 救出しよう!

 ◆金正日政権は全ての拉致被害者をすぐに返せ!
        返せ! 返せ! 返せ!

 ◆国際社会はテロ国家北朝鮮を許すな!
        許すな! 許すな! 許すな!

 ◆日本政府は全ての拉致被害者を1日も早く救出せよ!
    救出せよ! 救出せよ! 救出せよ!


ありがとうございました。

★司会 櫻井よしこさん 

どうも皆さんありがとうございました。
このシュプレヒコールをもって、拉致問題を必ず今年中に解決するという決意を持って、今日の大会を終了したいと思います。
どうも皆様方ご参加ありがとうございました。
韓国の方もありがとうございました。ブルガリアの方もありがとうございました。
タイの方もありがとうございました。
国会議員の皆さん、地方議員の皆さん、会場の皆さん本当にありがとうございました。
どうぞ階段などお気をつけてお帰りください。
どうも本当にありがとうございました。

・・・集会終了・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※このエントリーのテキストはblue-jewelさんの手によるものです。
※この集会の録音・写真撮影・ネット公開に関しては主催者の同意を頂いております。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。