2009年05月09日

09.5.17 渋谷街頭活動のお知らせ

090517shibuya.jpg


国民大集会も終わりました。涙ながらに訴える家族の映像をつらい思いでご覧になった方も
多いと思います。
今、世界は100年に一度という金融危機、新型インフルエンザに揺れています。しかし、
私たち日本人が絶対に忘れてはいけない、いや、第一に考えなければいけないことは北朝
鮮による拉致事件です。今、なお数百人の日本人が北朝鮮に拉致されたままです。この問
題は、日本が自ら解決しなければならない問題です。アメリカ、ヨーロッパ更には中国な
ど、北朝鮮を国際的に包囲することも大事ですが、まず、日本が絶対にこの問題を自ら解
決させる姿勢を見せなければいけません。

何故取り戻せないのか?どうしたら、取り戻せるのか?私たち東京ブルーリボンの会(BLUE RIBBON TOKYO)は、日本人全体にこの問題を考えてもらうため、街頭活動を行います

日時:平成21年 5月17日(日)
 午後12時〜2時
  ボランティア集合 11時半
  集合場所:渋谷ハチ公前広場
  ※掲示に御協力いただける方は11時頃まで集合
場所:大型掲示板を中心に。
内容:東京拉致問題解説パネル展示 英文他チラシ配布・署名活動
   ブルーリボン・はがき配付・プレゼンアクション
※ 当日配布するブルーリボンの提供を募っています。

主催:東京ブルーリボンの会 (BLUE RIBBON TOKYO)
  連絡先:blue-jewel-7@mail.goo.ne.jp  携帯:090-52157752 かわむら
共催:北朝鮮による日本人拉致問題完全解決を図る東京都議会議員連盟
拉致問題を考える川口の会
賛同団体:特定失踪者問題調査会
※ご家族、北朝鮮関係の団体、議員、識者にも呼びかけをしています。
※街頭活動に使用する大型メガホン、青いネッカチーフを用意。
※積極的参加をお願いします。
◆ お手元にある拉致関連グッズ(ポスター、のぼりなど)お持ちください。
◆ 私たちは、開かれた活動をしたいと願っています。
  拉致問題の解決を願う方、どなたでも参加できます。初めてでもお気軽にどうぞ!

東京ブルーリボンの会の今後の予定
6月20日(土)午後2時〜4時半
荒木先生を囲んでミニ集会(中目黒スクエア)
申し込み先着順 40名程度、
申込先メール:blue-jewel-7@mail.goo.ne.jp  (アドレスが変わりましたのでご注意ください)
  or 電話:090-5215-7752

今後の展開について、前半荒木先生の講演、後半テーマを決めてディスカッションします。
ミニ集会ですので、忌憚のない意見交換ができると思います。
先着順ですので、お早めにお申し込みください。


posted by ぴろん at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 拉致問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。