2009年08月07日

あなたの声を北朝鮮にいる拉致被害者に届けませんか?


東京ブルーリボンの会では

「北朝鮮に向け放送されている短波放送しおかぜを聞き、あなたの声も被害者に届けよう!」

と題して、下記日程でミニ勉強会を開催します。
参加者全員で、短波放送に使うジングル録音も行う予定です。

「私たちは必ずあなたを助けにいく!」

という声を北朝鮮にいる拉致被害者に届けませんか?
ご訪問の皆さんのご参加をお待ちしています。


このエントリーは転載、転送歓迎!
Blogや掲示板、メールを使っての宣伝など、ご訪問の皆さんにご協力していただけると嬉しいです。

・・・・・・・・・・・・



短波放送「しおかぜ」徹底研究ミニ集会
しおかせ担当者を囲んで

放送内容を聞き、あなたの声も北朝鮮に届けよう!


■日時:8月29日(土)午後2時〜4時半
■場所:中目黒スクエア
■講師:北朝鮮向け短波放送しおかぜ担当者
村尾建兒さん
■参加費:1,000円
■定員:先着順40名程度(予約制)
(席に限りがありますので早めにお申し込みください。)
■申込先:メールblue-jewel-7@mail.goo.ne.jp 
携帯090-5215-7752(かわむら)
■主催:東京ブルーリボンの会

しかおかぜの放送内容を聞き、受信状況や妨害電波についても解説していただきます。
また、当日は参加者によるジングル録音を行う予定です。
あなたの声を『しおかぜ』に乗せて、拉致被害者に救出の決意を伝えましょう。

※集会後、懇親会を予定しています。
申し込みの際、懇親会についても参加希望の有無をおしらせください。


posted by ぴろん at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 拉致問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。