2012年09月06日

大叔父さんの遺書

先週火曜日放送のクローズアップ現代。
海軍特攻兵の遺書が密かに集められていたと言う話。


もしやうちの大叔父さんの遺書もあるのでは?と局に問い合わせた所、手元の資料の中に、大叔父の写真の他に手紙と手形が入っていたと言う返事。



やっぱり、あった!!



海上自衛隊の第1術科学校に原本があるはずなので、「可能であれば一度原本を見たい、コピーを頂きたい」というこちらの意向を先方に伝えてくれると、担当の記者から連絡を頂きました。


どこの誰とも知らない巡礼者に、祖父が渡してしまった大叔父の遺書。
もう二度とこの世では逢えないと思って諦めていた手紙に、逢える可能性が出てきました。
何という奇跡!



先方との連絡が着いたら、大叔父さんの心に逢いに行く!

母を連れて、広島の江古田まで逢いに行く!
posted by ぴろん at 20:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 特攻の叔父の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする