2006年02月03日

熊本朝鮮会館の税減免取り消しを求める控訴審判決、逆転勝訴

・・・一部引用・・・

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の関連施設「熊本朝鮮会館」への課税を熊本市が一部減免したのは違法として、拉致被害者を支援する「救う会熊本」の加納良寛(かのう・よしひろ)会長(52)が幸山政史(こうやま・せいし)市長に減免措置の取り消しなどを求めた訴訟の控訴審判決で、福岡高裁は2日、請求を棄却した一審熊本地裁判決を変更、会館を所有する有限会社への税減免措置を取り消した。

 中山弘幸(なかやま・ひろゆき)裁判長は朝鮮総連について「北朝鮮の指導のもとに、北朝鮮と一体の関係で、在日朝鮮人の私的利益を擁護するために活動しており、わが国社会一般の利益のために活動していない」と指摘。「総連の会館使用は『公益のため』とは言えず、税減免には理由がない。熊本市の措置は違法」と述べた。

 朝鮮会館への税減免措置を裁判所が取り消したのは初めて。

http://www.sankei.co.jp/news/060202/sha062.htm

・・・引用終了・・・

画期的な勝訴判決でしたね。
庶民感覚からすれば当然の判決ではないか?と思うのですが、それがどっこい通らないのがこの国の現実。
こういう小さな所からでも、正義を通すのは意義のある事です。
総連関係施設だからと言うだけの理由で特別扱いはおかしい。

裁判を起こすと言うのは精神的・体力的に大きな負担を伴います。
個人的な話ですが、私も過去に金銭トラブルで小さな裁判を起した経験がありますので。
その経験から言っても、訴状を書いたり関係書類を集めたり裁判所に通ったりするのはとてもしんどい事ですから。
熊本救う会の関係者のご尽力に改めて敬意を示したいと思います。

振り返れば千葉にも総連関係施設はたくさんあります。
ところが下にご紹介した電脳補完録様の記事に寄れば、千葉は全額免除なのですよね。
熊本よりももっと性質が悪い・・・あぁ・・・
千葉の県知事は北朝鮮にシンパシーをお持ちの堂本暁子氏。
この人ジェンダーフリー関係でも評判悪いけど、北朝鮮がらみでも同様にあまり評価の良くないお人であるのです。
ともかく、千葉でも熊本に習って何とかいたさねば。

まずは地元・千葉県&千葉市へ抗議のメールを早速送る。
ご賛同の方は以下のURLより抗議の声を送ってくださいませ。<(_ _)>

★あなたの声を県政に・・・ “お聴きします ちば”
https://www.pref-event-chiba.jp/syozoku/b_kouhou/center/teian-j.html

★千葉市 市政への提案
http://www.city.chiba.jp/post.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

熊本市に対し、今度の判決を受け入れて控訴しないよう、判決どおり総連施設に課税をするようメールを送りましょう

★熊本市 市民の皆様の声(ご意見ご提案)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※参考リンク

★電脳補完録様
熊本高裁:朝鮮総連施設「免税」は違法
http://nyt.trycomp.com:8080/modules/news/article.php?storyid=4762

※参考過去エントリー

★第7回国民大集会(16)05.4.24 日比谷公会堂にて
『加納良寛 救う会熊本代表 緊急報告』
http://piron326.seesaa.net/article/3230453.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3日 PM23:10 一部追加しました


posted by ぴろん at 12:39| Comment(5) | TrackBack(1) | 拉致問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本が当たり前のことを当たり前にできる国になりつつあるのはめでたい事です。
朝鮮総連や在日朝鮮人は、日本社会でタブー視され何をしても許されるという状態でした。触らぬ神に祟りなし、沈黙は金なりという姿勢は、不要な争いごとを避けるための賢い知恵ではありますが、在日に関しては確実に裏目に出てしまっていました。お人よしの日本人につけこみ様々な特権を手にしてきた在日、彼らを甘やかしてきた日本人双方に責任があると思います。
日本社会の主役はあくまで日本人であるという考えを基本に、毅然とした厳しい姿勢で正論を主張し続けることが一人一人に求められています。
兎に角、日本が良い方向に進んでいるのは、素直にうれしいですね。
Posted by 小町 at 2006年02月03日 14:52
★小町様

本当に小さな小さな一歩ではありますが、この勝訴判決は大いに歓迎したい所です。
問題の先送りはここら辺で本当に打ち止めにしなくてはならないと思います。
おかしいと思う事はおかしいと主張する。
それが日本の国をよくする一歩だと思います。
国民一人一人の意識が、今こそ試されているのだとも思います。
Posted by ぴろん at 2006年02月03日 20:21
こんばんは、ぴろんさん。集会のテキストアップ本当にご苦労様です。
福岡高裁、よくやってくれました。まさに画期的な判決です。というか、ごく当たり前の話と思います。いろいろ紆余曲折はありましたが、一歩前進ですね。まさに物事の進歩はらせん階段みたいなものかと・・
Posted by しーおぶじゃぱん at 2006年02月03日 22:36
★しーおぶじゃぱん様

本音を言えば、こんな裁判など起さずとも小泉さんの号令ひとつで全国の総連施設への課税免除が見直されるように成れば良いのです。
裁判と言うのは、これは本当に体験した者でなければ分からない精神的・体力的・金銭的負担が重いですから。
私の起した裁判など簡易裁判所の一番簡単な代物でしたけど、それでも決着が付くまでは眠れなかったり胃の痛む事の続く日々でした。
熊本救う会の面々が背負った負担の重さを思うと、本当にご苦労様です、としか申し上げようが無い。

全国的に同様の裁判を起すのは前述した理由でなかなか難しいものと思います。
ですから、この判決を良いきっかけにして、一人でも多くの人がメールなどで熊本市やそれぞれの自治体に宛てて、意思表示をして欲しいのです。
小さな一歩が必ず確実に世の中を変える動きになるはずですから。
国民は見ているぞ、不正義は絶対に許さないぞ、と言う声を形に表す事が何よりも大事だと思うのです。
Posted by ぴろん at 2006年02月04日 02:26
お久しぶりです.
遅まきながら,TBさせていただきます.
朝鮮総連の言い草には頭にきますね.
早く,総連への拉致絡みでの捜査が入ることを望みます.

Posted by kousotsudr at 2006年02月04日 15:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

[雑記][半島情勢] 政府に総連に対する毅然とした措置を望む
Excerpt: 2月2日に福岡高裁は朝鮮会館の課税減免措置は違法とする至極当然な判決を下しました.これはすでに多くのサイトで取り上げられていますが,皇室関連ばかりを追いかけていましたので出遅れました. ご存じの通..
Weblog: もののふのこころ
Tracked: 2006-02-04 15:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。