2005年06月15日

田中実さんを救うぞ!東京集会(5)05.6.9 友愛会館にて

『西岡力副会長のお話 その2』

そうすると今の仮説が正しいとすると小住さんの認定というのは大変難しいと。
新しい物が出てこないで今やると認定の基準が何なのか?
今裁判が起きてますよね?
そこで明らかにしなきゃならなくなるわけですけども。
今の段階では(認定)出来なくて、新しい物が出来たら(認定)するんだという枠組みを崩すと。
金正日を刺激したくない時は(認定)出来なくて、金正日を刺激しても良いという時は(認定)出来るんだと。(会場内小さな笑い声)
いうことになるわけで。
そんな事言えないでしょうから、小住さんのことについても情報を集めたりする事は必要でしょうけども、基本的にはこの枠組みでは、犯人・金正日が拉致を認めたのに。
そして被害者が5人帰ってきて拉致された事が明らかになっているのに、誰も逮捕出来てないんです。
このまま行けばこのまま終わってしまうんですね。

長瀬さん時効の話をしましたけれども。
今の警察庁長官、漆間さんが2002年の3月に参議院の防衛外交委員会で答弁しているんですが。
有本恵子さん事件に関する八尾恵ですね。
八尾恵の容疑は時効が成立していないと。
その解釈は、有本さんがまだ帰ってきてないので犯罪行為が終わっていない。
誘拐罪であれば人質が解放されるまで、犯罪は続いているという解釈ですね。
という事を、言ってるんですね。
にも拘らず八尾恵をまだ逮捕していないのは、あるタイミングでやろうと思ってるんだろうな?と言うふうに思うんですが。
しかしそれも解釈ですよ?
しかしそれも帰ってきたときどうなるか?ね。

このまま普通に解釈すれば時が経てば、刑法で言えば時効というのがありますよね?
八尾みたいに日本に帰ってきちゃった人間は時効が進むんですよね。
黒田も森も帰ってきて、8年経てばもう時効になっちゃうと。
この今の法律の体系では、誰も裁かれないで終わってしまうことも有り得る。
本当に悔しい思いがするんですけども。
じゃあ、いったい日本国はどうするのか?ということなんですよね?
本当は拉致特別委員会でこういうことを真剣に話をしてもらいたい。

犯人も目の前に。
田中実さんが拉致認定されたとき、犯人がいるのに逮捕できないのは一体どう考えれば良いのか?
衆議院特別委員会には曹廷楽と韓竜大を参考人に呼んで欲しいと、家族会と救う会で申し入れをしてあります。
理事会は今検討しているという所だと言いますが、まだ呼ぶというというアクションさえしてないんですね。
呼ぶというアクションをして拒否された・・・(聞き取れず)かもしれませんけれども。
彼らは日本で合法的に住もうと思うのならば、偽証罪が成立する所でちゃんと話をしろと。
いうふうに僕らは強く言いたいと思っていますけども。
まだまだ闇は深くて、それがだから日本の中に潜伏しているということですね。
(会場より「やだね」「いや〜、恐ろしい」の声)

安明進さんは日本国内の地下に潜入している工作員を、300人だというふうに政治軍事大学で聞いたと。(「ほぉ〜」の声)
言ってます。
(会場より「今日誰か来てるんじゃないの?」の声)
分かりません。
ただし、北朝鮮から来た人だけじゃなくて、朝鮮総連の青年組織の人間が、工作船などに乗って行って
軍事訓練を受けると。
そして帰ってきた人も入っているというふうに、政治軍事大学で聞いたと。
いうふうに言ってます。
一部警察も掴んでると。
24時間尾行している人もいるという話を聞いてます。
実は闇の中でも戦いは続いていて、全然分かってないわけじゃないんですけど。
しかし、法治国家として今の刑法では北朝鮮の工作員だからと言って逮捕できないんです。
逮捕できるとすれば不法入国ですね。
今までも日本の警察は不法入国で逮捕しましたけども、その人たちはそのまま(北朝鮮へ)帰るんです。

よど号の妻たちだけじゃなくて、子供たちも帰って来てますよね?
日本政府は子供たちに旅券を出してるんです。
家族連座制と言うのは無いですから。
その子供たちがだいたい交代で月に一回くらい平壌に今行ってるんです。(「え〜?」「おかしいじゃんこんなの、スパイじゃない」の声)
だからメッセージを伝えるのに、一番良いのは人から人なんですね?(「げ〜!」と言う声)
電話や手紙や、メールも誰かが見るかもしれない。
・・・(聞き取れず)の能力があったらいろんなことが出来ますから。

しかし人から人へというのは絶対大丈夫ですから。
帰ったよど号の人たちと、北朝鮮にいるよど号の人たちをひと月に一回くらいは人を通じて話が出来ると。(「ふ〜ん」と言う声)
しかし日本は憲法の下、人権が保障されていますから、親がスパイだからといって。
つまり親が旅券法違反の有罪者というだけですよね?
執行猶予がついてる親の子供だからといって、パスポートを出さないということは出来ない。
(「冗談じゃない」の声)
しかし、めぐみさんたちは帰ってこられない。

これは最近韓国のそういう情報関係の人から聞いた話ですけども、同じ事を言われたんですけども。
日本は全く分かっていないと。
平島さんという日本人妻が北朝鮮に帰りましたよね?
北朝鮮に家族がいる人たちが一番弱いのは家族の身に何か起こるって事だと言われることだと。
本人の意思云々を北朝鮮にいる人たちが考えるという事事態がおかしな話で。
今北朝鮮は遺骨の問題で日本から攻められているので、どうも自分の意思で日本に帰ってきた日本人妻が実は自分の意思じゃなくて(日本に)拉致されたと。
言わせるような謀略を考えているようだと。

その人の私が間接的に聞いた話では、確認取れてないんですが。
もう一人日本人妻で平島さんと同じように帰ってきた人が、今中国に出ているという情報があります。
その人が突然記者会見して、「将軍様、万歳!」と。
日本に出てきた事は拉致されたのだと、言う可能性があります。
実は平島さんは日本人妻とたくさん会ってるんですね。
どこに誰がいるか知っていて、その情報を持って帰ったわけです。(「危ないな〜」の声)
日本人妻の人たちがマスコミの前に出るのを一所懸命に避けるのは、自分が日本にいるのか中国にいるのか北朝鮮国内で行方不明になっているのか?
北朝鮮当局は掴んでないんですね。

日本にいる事が分かると家族の身の上に何があるかも知れないし、家族を使って脅迫されるかもしれない。
という国で。
つまり向こうは組織を挙げて謀略をするわけです。
弱いところを突いてくるんです。
それに対して刑法で一人一人特定して、平島さんについて言うなら脅迫罪で、誰が子供の事を手紙に書いたのか?電話をしてきたか?
それを誰々の誰ベェと特定しなければ、犯罪としては扱えない。
本人が記者会見してるんだから、本人に聞いて見なければ本人の意思かどうか分からないなんて言ってると、どんどんどんどん向こうは意思を持って謀略を仕掛けてくると。

それは寺越さんについても同じですよね?
寺越武志さんもお母さんとご本人が認定してくれるなと言ってるから認定しないと。
寺越さんは向こうに家族がいるし、日本に来た時も家族が北朝鮮にいたわけですね?
そういうときに本人の意思が自由意志なのかどうか?
国家として考えれば分かるはずなんですけども。
そういうことを判断できる組織がないわけです。

アメリカは今、下院の外交委員長が下院に出した日本人・韓国人の拉致問題の決議案で、寺越事件も拉致だと認めてるんです。
上院と下院と両方あわせて決議をすると言ってるんですね。
それを寺越さんのお母さんや武志さんにインタビューした結果じゃないんです。
状況を見てアメリカ議会として拉致だと思う、ということなんです。
家族が向こうにいる人にインタビューして本当のことを言うなんて思ってないから、そんな事はしない。

日本がその立場に立ってたのは、中山恭子参与がいたときに5人が帰ってきて。
2週間の予定で帰るといったときに、本人の意思ではなくて日本国として残しておくと決定したんですね。
それは本人と家族が一緒にならなければ、本人の意思の表明ができないという国家の判断があったんです。
じゃあ寺越事件についてなぜそれをしないのか?
平島さんについてなぜそれをしないのか?
ということをしなければどんどんどんどん、彼らの謀略戦術は続いていきますよね。

そして本人たちが自供するか、証拠がなけれが有罪にできない。
国家犯罪は、組織犯罪はどんどん続いていく、という悔しい状況で。
我々民間機関が情報を集めるなんて言ったって、ほとんどごまめの歯軋りみたいな物で。
何も出来ないですけども、おかしいではないか?と言い続けることは出来るんです。
やっぱり、ぽっかりとどこかまだ穴が開いていると。
見ない振りをしてますけど、日本国内に拉致の犯人はいると。
金正日の命令があれば、日本国内で爆弾を爆発させるような事ができる人たちが300人位はいると。
それがテロ国家だという事なんですね。

しかしそういうテロ国家に対して、最近一番思っている事は、昨日もワールドカップのサッカーの試合がありましたけども。
日本と北朝鮮が国際的な所で試合出来るんですよね?
まぁ、あれはFIFAという国際サッカー連盟に入っているからしょうがないと言えるかも知れませんが。
今度は何ですか、東アジアカップとか言って、日本と韓国と中国と北朝鮮で試合をするっていうんでしょ?
北朝鮮とスポーツ交流できるような、国と国との関係なのか?ということなんですよ。
戦争してたら、スポーツ交流なんか出来ないですよね?
アメリカと中国は、最初卓球交流と言うのをやったんですね?
大変敵対的な関係だったけど、ある段階に来てニクソン訪中の前に卓球交流をやったんですね。
国と国の関係が悪くなればスポーツ交流なんて出来ないんです。

しかし今の日本と北朝鮮の関係は、北朝鮮の国会議員が日本に6人住んで自由に行き来できると。
万景峰号も自由に新潟に入ってこられると。
北朝鮮と日本は有効の為にスポーツ交流をすると。
北朝鮮の歌劇団が来ると、地方自治体が支援金出して後援して、なんかいろんなところで北朝鮮の芸術が披露されて友好が図られる。
何も問題が無いかのような事が過ぎていくんですね。

実際は犯人は誰も逮捕できない。
地下組織が日本国内にあって、るみ子さんや八重子さんやめぐみさんたちがまだ帰って来られないのに、総理大臣が今年も今度は総連の50周年の記念パーティーにメッセージを出したと。
これ、普通の国と国の関係ですよね?
あたかも何も起きていないかのように、皆振舞っている。

で、今日お配りしましたけども、座り込みの実施についてという・・・(会場内ガサガサとチラシを広げる音)
我々は今日本と北朝鮮の関係が許す事のできないくらい悪化していると思っています。
異常な関係だと思っています。
現状維持は絶対許されないくらいひどく悪化していると思っています。
普通に過ぎていく事は絶対に許してはいけない状況だと思っています。
日本政府、法律が未整備の中でも3人の犯人を北朝鮮に引渡しを求めてるんですよね?
シン・ガンスとキム・セホと阿部公博ですね。
それを北朝鮮は返さないわけです。

シン・ガンスは2000年に、韓国にいたのに北朝鮮に送られてしまったんですね?
そのシンを送った大統領というのが日本に来て東京大学で、朝日新聞とトヨタ財団の後援でシンポジウムに出て堂々と話をすると。
その東アジア情勢のシンポジウムでは、拉致問題は一言も話をされないと。
そして同じ時期小泉総理は、総連のパーティーにメッセージを出して。
シン・ガンスが北朝鮮に送られた事は大変遺憾な事で、そしてその北朝鮮にいるシン・ガンスを日本に送らない事は大変な遺憾な事だと思ってたならば、こんな事は出来ないわけですね。

余りにも日常生活が日常生活で回っているので、闇の存在を気付いていない。
気付いているのは家族だけなんです。
帰って来れない人たちは分かってるんですね?
自分の家族の中にポッカリ闇が開いてるんですから。
どこにいるのか分からなくて、今消息も全く分からない20何年間かが過ぎてるわけですけども。
同じ北朝鮮に対して、何もしないと。
いうのは絶対に我慢できないと言うふうに、この間週末に家族会と救う会の幹事会を開きまして、議論しました。
我々は今の状態が良いとは絶対に思わない。
今のまま放棄すると現状を我々も認めている事になってしまう。

横田滋さんが記者会見で、座り込みをするのは本意ではないと。
経済制裁も本位ではないけれど、このまま何も起きないで過ごすと拉致問題がうやむやになってしまうかも知れないと思って、やむにやまれす座り込みを決断しました、と仰ってましたけど。
同じ気持ちです。
普通に北朝鮮とのサッカーが出来て、船が入ってきて貿易も出来て。
朝鮮総連の人は自由に行き来が出来て。
拉致をしたグループの子供は、月に一回パスポートを持って(北朝鮮に)行って相談して、また帰ってくると。
日本の中にいる犯人も捕まらないと。

法治国家ですから、法に基づく事しか出来ないとしても、世論があって選挙があってですね。
民主主義の結果、制裁法と言うのができたわけですね?
去年、国会は制裁法を作ったわけですから。
北朝鮮の船を止める事ができるわけです。
制裁法は議員立法だったんですけども、制裁法を提案した議員の人たちは、制裁発動の理由に日本人拉致問題が入ると。
提案者たちは言ってるんです。

だから後は総理の決断だけなんですね。
決断をしないということは、この問題はそれほど重大な問題ではないということです。
重大な問題ではないと考えている、ということですね。
我々は重大な問題だと考えている。
今の普通の日常はおかしいと思う。
ですから今の普通に過ごされていて、これが6ヶ月経っても何も起きなくて、7ヶ月8ヶ月ということは絶対に許されないと。

そう思って6月の24日午前10時から首相官邸の近くで、まぁ、喧嘩をするつもりはありませんから。
警察ともみ合うような場所じゃなくて、通常他の人・グループが許されているような所で座り込みをやろうと思ってます。
まぁ議員会館の前あたりの道を考えています。
ご家族の方は5年前に比べて5年歳を取られてですね。
皆さん高齢で首が痛いとか足が痛いとかいろんな方がたくさんいらっしゃる中、決断するのは少し迷いましたけど。

そういう人たちでも、家族の人たちには闇が見えているんですよ。
おかしいと。
このまま時間が普通に過ぎていく事は許されないと。
このまま日本国内で曹廷楽や韓竜大が普通に過ごして、畳の上で天国へ行くというのはおかしいじゃないか?
田中さん帰って来られないのに。
で組織犯罪ですから、北朝鮮と言う国がやったんですから。
北朝鮮に対してNOと言うには今制裁法案持ってるんですから、万景峰号を止めると。
貿易を止めるという事をやって欲しいと。
北朝鮮の国会議員の自由往来をとめることをやって欲しいと。
その要求を持って、座り込みをします。

集会じゃないのでですね。
道路使用許可を取って集会をやるというわけじゃないので、何月何日集合、皆さん不特定多数の人が来てくださいという事ではないんですが、我々は座り込みをします。
横の道は空いてると思います。(笑い声)
それぞれ自分の意思で来てくださる方は、その道の横にお座りくださるのは国民の意思だと思います。
どのくらいの方が来てくださるのか?
今のままで時間が流れていく事は許せないと思う方は、ぜひいっしょに来て頂きたいと思います。(拍手)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。