2005年07月03日

2〜3日休養します・・・

ご訪問の皆様、おはようございます。

大変わがままを言って申し訳ないのですが、今日より2〜3日の間エントリーをお休みさせて頂こうと思っております。
実は夕べ、古川了子さんの集会テキストをアップして終わった途端、激しい頭痛に襲われましてそのままダウン・・・
寝込むほどではないのですが、今日もイマイチ調子が良くないんです。

座り込み懸念エントリーをやってる頃から、どうも知らず知らずのうちに無理があったようでして。
ここに来て精神的・体力的に限界値を越えちゃったみたいで体が言うことを利きません。
私も命が惜しいので、しばらく英気を養ってから復帰しようと思っています。

本当は今日は千葉市民会館で開催予定の「加瀬テル子」さんの集会へ行くつもりにしてたのですけど、ちょっと外に出歩ける状態じゃないんで。
こちらも涙を呑んでキャンセル・・・(T_T)
楽しみにしてた方、御免なさい。
体力・気力を回復したら今までのように、バンバンと素人のたわ言&テキストを書き綴りますので、どうぞよろしくお願いいたします。
それでは2〜3日後の再会まで、しばらく失礼をいたします。<(_ _)>



posted by ぴろん at 09:19| Comment(12) | TrackBack(0) | ご挨拶&お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、ぴろんさん。
集会のテキスト化、本当にお疲れ様です。
>精神的・体力的に限界値を越えちゃったみたいで体が言うことを利きません。
無理なさらないでくださいね。命あってのものだねですから。
直接何かしてさしあげられることはありませんが、ぴろんさんの心と体のご快癒を心からお祈り申し上げます。
Posted by しーおぶじゃぱん at 2005年07月03日 15:05
ぴろんさん
お大事に♪

ゆっくり心と体を休ませて下さい。
では!
Posted by ケイラ at 2005年07月03日 19:06
ぴろんさんへ
ゆ〜〜っくり休んでくださいね。
Posted by 金木犀@Blue jewel at 2005年07月03日 19:09
ぴろんさん、ちゃんと休んでくださいね。
それから、これからも体に気を使いながらやっていってください。
本当にいろいろと大変でした。
Posted by とんぼがえりベイビー at 2005年07月04日 02:29
 先日の座り込み後の星陵会館でお会いした原良一です。
 市原集会のテキストアップご苦労様でした。
私が佐久間市長の分だけでサボっちゃって、負担をかけてしまい申し訳ありません。
 加瀬テル子さんの集会は、私が録音しています。今は7/8が締め切りの別の仕事で追われていますが、終り次第ご紹介しますので、安心してお休みください。
Posted by 原良一 at 2005年07月04日 04:46
ぴろんさんおつかれさま。あの座り込みに参加して、そのままテキストおこしに入るその強靭な精神力の方こそ、尋常じゃなかったんですよ。無理が出て当然です。

これからゆっくりテキストおこしを読ませて頂くので、その間にゆっくり休んで下さい。「命どう宝」です。
Posted by log at 2005年07月04日 07:01
コメントを下さった皆様へ

心のこもったお見舞いのお言葉、ありがとうございます。
昨日はちょっと横になるといくらでも眠りを貪れる・・・そう言う状況でございました。(笑)
疲れも度を越すと体中あちこちいろんな症状が出るものですね。
頭痛のほかに右手に腱鞘炎の症状まで出てしまい、この原因は間違いなくストレスだな〜と(笑)

一晩ぐっすり眠ったらずい分楽になりました。
お言葉に甘えて、少しのんびりいたします。

原様
加瀬テル子さんの集会のテキスト、もし差し支えなければ当Blogでもご紹介させていただきたいのですが、いかがでしょうか?
原様のご意向、お聞かせくださいませ<(_ _)>
Posted by ぴろん at 2005年07月04日 09:06
日々の精力的なご活動お疲れ様です。
ゆっくり行きましょう。
Posted by oxygen at 2005年07月04日 09:18
ぴろんさん、こんにちは。
本当にお疲れ様です。ぴろんさんの起こして下さったテキストは本当にありがたいです。
いつも頂いてばかりで申し訳なく思います。
決してご無理をなさらず、充分に休養なさってください。
御身お大事に。
Posted by 小龍景光 at 2005年07月04日 12:38
>加瀬テル子さんの集会のテキスト、もし差し支えなければ
>当Blogでもご紹介させていただきたいのですが、いかがでしょうか?

 どうぞご自由にお使いください。

 実は、当日は参加者が少なく心を痛めていました。
一人でも多くの人にこの事件を知ってもらいたいと
思うのでご活用ください。
Posted by どうぞご自由に at 2005年07月04日 14:42
↑のコメントを書いたのは原良一です(汗)。
ティーカップ系の掲示板に書き込む感覚で、
一番上の「お名前」の欄に
「タイトル」を書き込んでしまいました。
修正可能なら直した上で、本稿は削除してください。
Posted by 原良一 at 2005年07月05日 01:54
再びコメントを下さった皆様へ

ご家族を殺さないで〜〜!と散々騒いでいる当の本人が、無茶してひっくり返っていたのでは洒落にならないですね。(大汗)
自営業で時間の融通が利くのは良いのですが、融通利かせすぎて、体の方がパンクしちゃいました。
ホントに面目ないです。
深く反省しております・・・<(_ _)>

エントリーを休んでる間に、今まで先送りにしていた雑用その他をせっせと片付けております。
片付かない雑用が山のようにたまっているのもストレスの原因でありますので・・・
うわ〜〜、このひと月、私はいったいどんな生活してたんでしょうね〜〜〜???(再び大汗!)

原様

ご同意ありがとうございます。
当Blogは御覧の通りの弱小Blogですが、テキスト掲載の場が増えればその分人の目に留まるチャンスも増えますから。
拉致について関心を持つ人に、加瀬さんの実情を理解してもらうためのささやかな一助には成り得ると自負しております。
どうぞよろしくお願いいたします。

Posted by ぴろん at 2005年07月05日 08:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。