2008年01月01日

謹賀新年

新しい年を迎えました。
ご訪問の皆様はお正月をどのように過ごされていますでしょうか?

拉致問題を支援するBlogとしましては、被害者の救出がまたも越年となってしまった事をとても悲しく残念に思っております。

被害者救出を果たすために、私たち一般国民に出来る事は、関心を持ち続けること。
被害者を帰せと声を上げ続けること。
そのために出来うる行動を、今年も積極的に取り組んでいきたいと思っています。

一日も早く、当Blogにて「祝!被害者救出!」のエントリーが書けますように。
そして当Blogが早く無用の物になる事を切に祈りたいと思っています。

ご訪問の皆様。
ひとりひとりの力は小さくとも、共に手を取り合えば大きな力となります。
それぞれがそれぞれに出来る事を積み上げましょう。

今年こそは、何としても被害者を救出し、家族と共に穏やかに暮らせる普通の生活を取り戻して差し上げたい。
次のお正月こそは、全ての拉致被害者が故郷の家族と共に迎えられる喜びの年でありますように、と願っております。


posted by ぴろん at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ご挨拶&お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。