2005年10月05日

今日、めぐみさんの誕生日

横田夫妻にとっては、なんとも切ない日が今年もやってきてしまった。
横田めぐみさん、今日41歳の誕生日。

誕生日と言うのはいくつになっても特別なもの、特別な日です。
でも年を重ねるにつれて誕生日というものが自分だけの特別な物ではない事に気が付きます。
特にめぐみさんは横田夫妻にとって初めての子供。
めぐみさんの誕生日は、そのまま滋さん早紀江さんにとって、人生で初めて人の親になった記念日でもあるのです。

めぐみさん同様に、私も自分の両親にとって最初の子供です。
私はある年の誕生日から自分の両親に対して、

「人生で初めて人の親になった記念日おめでとう」

と言っております。
その時の両親の喜ぶ顔と言ったら、もう。
特に普段は無口な父親が一瞬パッと顔を輝かせて、嬉しそうに笑うその顔は心に強く残ります。

めぐみさんだって、両親に向かってきっと心からの感謝の気持ちを伝えたいに違いないと思う。
横田ご夫妻もめぐみさんから感謝の言葉を伝えられたらどんなにか嬉しい事か。
けれど横田家は今そういうささやかな家族の絆を確かめ合う事さえできない。

めぐみさんにとって、今日10月5日は人生の大事な記念日。
横田夫妻にとっても、今日10月5日は人生の大切な記念日。
家族にとって何よりも大切な記念日を心から祝う事ができなくなって28年。
拉致問題のもたらすとてつもなく大きな不幸を、私は心から憎む。


posted by ぴろん at 20:45| Comment(0) | TrackBack(2) | 拉致問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

今日、めぐみさんの誕生日
Excerpt: 今日は横田めぐみさんの41回目の誕生日。 1964年10月5日に新潟県新潟市で生まれためぐみさん。 拉致されたのが1977年11月15日、それから間もなく28年の歳月が流れる。最近はテレビの受像機から..
Weblog: Adazakura's Weblog
Tracked: 2005-10-05 23:15

横田めぐみさんへの手紙
Excerpt:  めぐみさん、41才のお誕生日おめでとうございます。  今日の日をどこでどのように迎えられたのでしょうか。  あなたが北朝鮮に拉致されたのは13才の時でしたね。  私はあなたと同い年です。私..
Weblog: ぼやきくっくり
Tracked: 2005-10-07 00:47
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。