2005年10月31日

韓国人拉致被害者も救うぞ!東京集会(1)05.10.20 日本青年館にて

『佐藤勝巳 救う会会長の挨拶』

Img_0834.jpg

皆さん、こんばんは。(こんばんはの声)
お忙しい所お集まりいただきましてありがとうございます。
それから韓国から、私たちの集会の為に3団体の代表のご参加いただきましてありがとうございます。
拉致の問題は、実は日本よりも韓国のほうが多いわけですよ。
500名近いくらいですから。
なぜか韓国政府は余り拉致解決には積極的ではないわけですが。
私たちは日本人の拉致救出だけではなくて、韓国の拉致被害者これも同じですから。
一緒に手を携えて闘って行きたい。
いうことで、今晩このような集会を催しました。
遠い所、大変ありがとうございました。(拍手)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。